2006年07月23日

シマノ行ってきました!

無事、終了しました。

心配されていた雨も降らず、本当に良かった!

↓八ヶ岳の夜明け

MTB 083.jpg

1日目

流山インターを0時ごろ通過し、
常磐道→首都高→中央道と、まったく渋滞無しでスムーズだった。
下調べ通り1450円を浮かせるため、途中相模湖東でいったん降りて、次の相模湖インターで改めて上へ。

3時には現地に到着。既に何台もの車と、テントがあって、いよいよだなと感じた。
どうしたらいいのか立ち往生していたらKさんがいて教えてもらえてよかった!

とりあえず車で仮眠。
朝日に起きると駐車場はすでにいっぱい。
知った顔もいて挨拶しあい、とりあえず朝食。
パンや、MUJIのレトルトや、紅茶などでお腹を満たし、準備して試走に向かう。

この試走・・・

前日までの雨でコンディションは最悪で、ぐっちゃぐちゃのべっちょり!
だいじょうぶかなー・・
1周無事に回れるのかしら。

この日の私は、女性特有の体調の悪さで、ひどかった。

試走始めても、すぐ息があがり、途中は過呼吸になりそうになり、一瞬めまいもしたほど。

本番どうなることやら、と思う間もなく、まずは子供たちがエントリーしたキッズXCが始まる。

同じR工房からうちを入れて4人がエントリー。
1−2年生にNくん。
3−4年生に2等兵とAちゃん。
5−6年生に1等兵。

まずはNくんがスタート!
・・・と思ったら、誰か大声で怒鳴ってる。スパルタな親はすごいなーと思ってたらそうではなく、係員に怒鳴ってた。騒然となる。
男の子がまずスタートし、折り返した頃女の子がスタートしたものだから、交わってしまい、(要はスタート位置を間違えた)ゴチャゴチャになってしまった。怒鳴ってた父親らしき人の子供がきっと、入賞できてたのだろう。
頭にくるのは当然だけど、子供達の前でヤクザ風に怒鳴ってたものだからみかねた女性が「やめてください!」とたしなめていた。この人も勇気ある。

再スタートをすることになり、最後にまわされたので2等兵達の出番がきた。男女一緒のスタートになった。

「パン!」というピストルの音共に走り出す2等兵。
早い子はすーっと行ってしまう。
すぐシングルトラックがあって、そこで団子状態になる子供達。
抜け出せた子達が順を争える。
2周をするのだが、一生懸命に走る2等兵。

結果は。。。46人中29位!!まぁいいんじゃないデスカ!?

Aちゃんはスタートの時に他の子と接触があり、転んでしまったとの事。
でも最後まで頑張ったね!レースデビューおめでとう〜

そして1等兵。
さすが、5−6年生。図体がでかい子もかなりいる。
1等兵のスタート位置は真ん中より後ろ。この差は大きいなー・・

スタートし、喰らいつく1等兵!!
3周はキツイけど、がんばれ〜〜〜〜ダッシュ(走り出すさま)

結果は。。。33人中16位。
おーっ!真ん中より前じゃないっすか!すごいじゃん、モータースポーツモータースポーツ

キッズXCは初めての体験だったので、いい経験になったと思う。
がんばったね。

MTB 085.jpg

そしていよいよ4時間エンデューロが始まる。

出走順は
Dちゃん→Mちゃん→私→Kさんと決まった。

スタート待つ間、1枚ぱちり。Dちゃんも体調は不調だったのに、この笑顔。まぶしいよー

MTB 095.jpg

いよいよ合図と共に始まった。

Dちゃん、がんばれー・・・
歓声がすごい。371チームがいっせいにスタートしたんだもの。
約18分ほどでご帰還。Mちゃんにバトンタッチ。
次の走者が待つ場所で私は一人どきどきしていた。

同じくらいのタイムでMちゃんが戻ってきた。

タグを足に巻く。

行くぞー・・・と気合はあったが、シングルトラック前で既にゼーハー。
こんな初めから・・・と自分がなさけなかった。
ちょっとした坂も上がれない。
降りて押す。
1周目は本当に押してばかり。
やっと、帰ってこれて時計を見たけど、20分くらい?
すごく、かかったかと思ってたからよかったぁー

4人で1時間以上かかるのが分かったから3周すればいいということに。
Dちゃんだけは4周。ごめんね、アリガト。

2周目は、1周目より少し坂が上がれた所があった。
うれしかった。
でも、ゼーハー。ゼーハー。途中吐き気もあり、こんな所でタンカになる訳にはいかない!と戒めた。

3周目はこれがラスト、と思い、長い上りも、あそこまで漕いでやろう、と目標持ちながらできた。
谷におっこちた人に「大丈夫ですかー」と声をかけたり、
早い人が「右いきます!」と後ろから言われたら「はい!」なんて返事したり。

Kさんにタグを渡し、しばらく休んでてDちゃんのラストランを見送ろうとピットで待ってたけど、ピットクローズ5分前になってもKさんは現れない。このままいくと、もう1周をKさんが走ることになってしまう。Kさんも体がガタガタになってるはずなのに。

皆が固唾をのんで待っていたらラスト2分くらいで戻ってきた!!
あぶない、あぶない!ふぅ〜あせあせ(飛び散る汗)良かった。

Dちゃんも無事にゴールし、終わった〜〜〜とバンザイ。
R工房のチームが総合優勝という事がわかり、普段優しい面持ちの方々が、底知れぬ強さを持ってるという事がわかった一瞬でした。

おめでとうございます!

他のチームの皆さんも!お疲れ様でした!
我々のチームだって、体調が完璧な人はいなかった。すごいと思う。

その、優勝したチームの表彰式を見ずにお風呂にいってしまい、申し訳ない事しました。
でも、自分の事でせいいっぱいだった・・・初めての参加で、どうしたらいいのか分からず、春日部チームの方々に料理もお任せで・・本当にすみませんでした。

食事も、ああいう風に分かれるなんて知らなかったから・・・
私は私でチームメイトのいる方にいけば良かったな、と思ったり。
Mちゃんのチーズケーキ、食べられなかった。。。

でも、Kさんのバジルペーストのパスタ、カナ衛門さんのクワの実ジャムは頂きました。おいしかったー(←こればっかり)

でも、普段あまり話せない方々と、話せたのは良かったと思う。

ガマンしてガマンして飲んだビールのおいしかったこと!
料理もこだわってて、1つ1つおいしくいただきました。

楽しく食べて、飲ませていただいてたのですが・・・

ビール2缶+越乃寒梅+ワインでやられました〜〜
テントも設営できないほどグルグルきてしまいました。
寝不足と疲れ、これ以上ないほどの悪循環。

手伝っていただいたTさん、すみませんでした。バッド(下向き矢印)

早々に、寝てしまい、後片付けもせず。もうやだ〜(悲しい顔)

2日目


この日の朝食は、Nさんお手製のうどん!
うどんの生地をのばし、切る装置?まであって本格的。
食べ方はかまたま。
釜揚げしたうどんを生卵の中に入れてからめ、だしや醤油で食べるというもの。
これが。。。。おいしい!!ご本人は、熟成しすぎた、と言われてましたが私はおいしくいただきました。そばよりうどん党ですが、本当においしかった!

そして、家族4人で出る、EKIDENダートリレー。
待ってる間にシマノの方にインタビュー受けちゃいましたよ〜
HPにそのうち、載るかも?!

出走順は、
旦那→1等兵→2等兵→私、の順。

ファミリーが多かったので入賞できたらなー・・と思ってしまいましたが、
大人4人のチームや子供でも高学年2人、などが割といたのだった。

旦那が6位くらいに入ってきて、1等兵がなんと、4位で入ってきた!
おおおーと思って2等兵にバトンタッチ。
帰ってきた時は8位。
私が最後の方で男の人にスパっと抜かれ、もうやだ〜(悲しい顔)9位になってしまったです。。。うーむ。いいもんねー参加することに意義があるのだ。

MTB 096.jpg

全てを終え、後片付けをしていたら、Iさんが特製パスタを作ってくれた。

これもまた、絶妙においしい。
料理ができる人は走るのが早い!?

作ってくれた方々、本当にごちそう様でした。

帰りはMさんとAちゃん親子で途中まで帰り、双葉S.Aに寄ってカレーとナンのセットを食べ、(このナン、この場で焼いてるんだけど、大きくておいしい!)満足して帰途に着いた。約3時間半で帰れた。

片付けもやれる事はやって、早々に寝ました。

お疲れ様でした〜

今回は右も左もわからない状態で皆様に迷惑をおかけしてしまいました。
でもひとつ、何かが成長できた二日間でした。
読んでくれた方、すみませんでした&ありがとうございました。



↓カップヌードルからこんなのあるんだよー

nu-doru.jpg














posted by タカサン at 19:16| 千葉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。