2006年11月06日

サングラスのレンズ

初めて買ったサングラスが手に入ったのは今年の4月17日。

かけるのは週末くらい、でも毎週ではない。
ちゃんと使用後は専用の袋で拭いてケースに入れて保存しておいた。

それなのに、レンズのコートがはげてきてしまったのは、買ってからそんなにたってない。3ヶ月くらい後になってからだったかな・・。

いくらなんでも早いだろ、と不良品かもと疑った私は総代理店のお客さま相談室へ電話してみた。それが8月の終わり。

お客さま相談室は「送ってくださればお調べします」と言ってくださった。

でも、送ったらサングラスなくなっちゃう。
新しいレンズを購入するなら買った代理店を通してくださいと言われ、

R工房にお願いしたのが9月終わり頃だったかな?

新しいレンズが入荷したのが10月終わり。レンズだけで¥5775さっ。ふらふら

その後、じゃあ・・・と思い、古いレンズを梱包して、事の顛末を手紙に書き、ご参考までにと送ってみた。

そうしたら今日新しいレンズが届いていたではないかぁ!!がく〜(落胆した顔)

カードが入ってあり、

『レンズお送りいただきましてありがとうございました。新しいものに換えさせていただきます。今後本社の●●(聞いた事ない会社名)と共にこのような商品の改善をすすめてまいりますので、今後とも○○eyewearをどうぞよろしくお願いします。』

とのこと。
不良品だったって事なのかな?何も触れてないんだけど。

新しいのを送る事で終わりにするのも何かなぁ。誠意なんだろうけどね。

得した気分もありますが、腑に落ちない事件?でした。


posted by タカサン at 20:15| 千葉 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり辛口なのね〜

昨日のミニツー。

いよいよ再来週にせまった、レースのコースの下見も兼ねてました。

いやいやいやー。さすがです。
苦しいですよ、当日は。上りがハンパじゃないの。あんな所登れませんって・・!乗車率っていうんですか?私は半分くらいかも(ToT)

2006.11.5 (2).JPG

でも、女性はかなりコースカットがあるそうなので、それを期待したい。
ズルしたいとかではなく、上りが続いてゼーハーしてしまうのが悲しいのです。うまく言えないけど。。。

福田の森のダージャンコースでは、子供たちがAビルさんのご指導の元?ピョンピョン練習していました。1等兵はどうも、抜重の仕方が悪いみたい。もちろん私も悲惨なものでした。反対にやってました。うまくなりたいなー。飛べるひとって、尊敬です。ぴかぴか(新しい)

2006.11.5 (9).JPG

そばでドッグレースが開催され、R工房のハナちゃんも出場するとのことで少し見にいってみました。ただの雪ぞりレースに毛が生えたものかと思ってたらとんでもない!だって、エキスパートとかあるんですよ。

しかも自転車にリードをつなげて犬を本気で走らせ、負けないように飼い主さんもすごい早さで自転車をこぐんです。コースは真っ直ぐじゃないからすごく技術が必要だと思います。一歩間違えれば大怪我するだろうこのレース。

うーむ、恐るべし。奥が深いです。

休んだ2等兵の腰痛?は治ったようです。
まったく、8歳で腰痛なんてならないでほしい。ふらふら
posted by タカサン at 19:49| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。