2006年01月16日

友人の父

家族 026.jpg

友人の父上が亡くなりました。69歳でした。
生前1回もお見かけした事はなかったのですが、発病から闘病生活まで友人に聞いておりました。友人は3姉妹の長女なので責任感が強く、ご両親を一生懸命支えていました。
父上も気丈な方だったらしく、胃を摘出して何も食べられないにも関わらず口癖は「何か食べたい」だったそうです。
私と同じ年で、私も長女です。弟はいるものの、何かあったら私がしっかりしなくてはなりません。今は両親は健在で父は持病はあるものの薬で安定しています。
孝行したいときには親はなし、と良く言われますがその事を心にして両親を大事にしなきゃな、と考えさせられた日でした。
ご冥福をお祈りいたします。


posted by タカサン at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。