2006年03月28日

1等兵矯正始める

赤ちゃんの頃、指しゃぶりが好きでなかなか取れず、心配はされてましたがとうとう、矯正を勧められてしまったのが去年暮れでした。

下顎が上顎より中に入ってしまい、いわゆる受け口とは逆なのですが、下の歯で上顎を傷つけてしまう恐れがあり、大きくなってから歯周病などに発展してしまうと言われてしまいました。

かくいう私も矯正をしたクチで、遺伝なんでしょうか、前歯が大きくなってしまったのです。

健診で行く普通の歯科にも矯正の先生はいたのですがネットで色々調べて矯正専門の所に行く事にしました。

ただ、まだ成長段階なので上顎を引っ込めるように装置をつける第一段階というのでまずは試し、永久歯が完全に生え変わったら様子をみて終わるか、第二段階にすすむか決まるそうです。

歯は、虫歯になったら治療しますが、矯正は男だから多少は・・・なんて思ってしまってました。

要は本人のやる気、と先生に言われ、断固として頑張る決意をした1等兵。

本日から装置をつける事となりました。
やはりうまくしゃべれないし、気になるみたいで手をもっていってしまう。
でも先生は無理強いしないで、と釘をさしてました。

OCAJという、矯正の専門があり、そこに提携している所なら引越しなどする場合でも継続できるんです。
まずは無料で診断が受けられますし、初めに見積もりが出て毎回の診察代がかからないのも魅力。何より、先生との相性も良かったと思います。
矯正をお考えの方いましたら一言言ってくださいね。紹介制度で割引があるんですよキスマーク少しでも安いならいいですもんね。

何年かかるか分からないけど、がんばろうね!

家族 102.jpg


posted by タカサン at 21:24| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。