2006年07月11日

キャメルバッグ

私はもっていないんだよなー・・・

部族★長さんのブログで命に関わる大切な事って書いてあった。。。
5〜10分おきってことは、エンデューロに参加するなら必要って事?

山岳ツーリングとか、長い間走り続ける人だけが必須アイテムかと思ってた。
こういう事もさりげなく教えてくれる。いつも、初心者の立場にたってモノを言ってくれる。理想的な上司ですよねー・・・だって、初心者は、何が必要なのかも分からない。周りを見て、周りに聞いて、やっとそうか、って。

旦那と同じモノ買うかな。
それ入れるリュックも必要になるんだなー・・・くぅ。ふらふら

でも、命のためか。
この前のミニツーで翌日に疲れを残さないドリンクの粉末で盛り上がってたけど、こういうのも大切なんだな。ABさん、今度分けてくださいね。(きっと見てないと思うケド)今回は割高だけど買うかなー・・・

いったい、シマノだけでお幾らかかるのかしら。。。バッド(下向き矢印)
でも、断然ホテルなんかに泊まりに行くよりは安上がりだよねっ。グッド(上向き矢印)


posted by タカサン at 07:50| 千葉 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シマノのレースだけの為に キャメルバックは必要ありませんが、夏の(本当はいつの季節でも)必需品です。
レースだけならボトルでも可、走りながら飲める事が重要です。キャメルなら簡単でしょ、水分補給は意識しないと大変ですから すぐ飲めるのは楽なんです。
走りながらボトルが取れないなら (たとえレース中でも)止まって飲んでもイイのですよ(笑)
Posted by サングラスITOH at 2006年07月11日 10:34
>イトー様
遊びに来て下さり、ありがとうございます〜撚
そうですよねーちゃちゃっと飲むのもコツがありそうですが・・・
うーむ、益々ほしくなりましたよ
Posted by タカサン at 2006年07月11日 12:56
実は私も持ってません。ペットボトルの口に接続してチューチュー吸うチューブの部分だけは、持ってるんですけど…。普段の朝ツーは、それで良いとしても、私は野沢のDHもあることですし、いずれは手に入れないと…。
Posted by D子 at 2006年07月11日 23:24
>D子さん

とりあえず、私もペットボトルに付けるタイプを買おうかなと思ってます。キャメルもほしいけど、とりあえずはシマノ用&#v[P4];
Posted by タカサン at 2006年07月12日 07:42
シマノなんかはいいでしょうけど、がれた道を上ったり下ったりするときは、ボトルから水分を補給するのはたいへんです。
 特に夏は水分補給をきちんとしないとたいへんなことになります。

 王滝のような100キロ走るようなレース
(に出るかどうかは別として)では、ボトルから水分を補給するのはかなりのワザが必要ですね。

 ハイドレーションバックはキャメルバックをはじめいろいろなところから出ていますので、あれこれ悩むのも楽しいですよ
Posted by まーさん at 2006年07月12日 12:47
>まーさん

うーむ。。。
なるほどー・・そうですよねー
経験された方達からのアドバイスほど、有益なものはありません。
なるべく早目にGET!したいと思います。
Posted by タカサン at 2006年07月12日 16:25
補足します。
“チューチューチューブ”は、1本2100円でした。お手持ちのリュックの中にペットボトルごと入れてしまえば落ちる心配はありません。

チューブもシマノに持って行きますが、私はレース中の補給は、いつものボトルでしようと思います。
Posted by D子 at 2006年07月12日 23:11
CAMELBAKのMULEがお勧めです。
いつもの朝練から日帰りツーリングの装備程度なら収納できますから。
広口なので、大きな氷もラクラク入れられて、これからの季節には良いですよ。
Posted by MULE at 2006年07月12日 23:16
>D子さん

ありがとう!そうですよねー
慣れているほうが、結局はいいのでしょうね。

>MULEさん

遊びにきてくださり、ありがとうございます!MULE・・・調べてみます。氷が入れられるのは魅力的ですね。ありがとうございました。
Posted by タカサン at 2006年07月13日 07:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。