2006年11月21日

親不知

(おやしらず)・・・を抜きました。

左下。
1−2年前、右下を抜いたとき、すごくスムーズで、それまで抜けば熱が出るだの、寝込むだの聞いてた私は拍子抜けした記憶がある。

レントゲン上では、左もそうだろうと言われてたが、抜く勇気がなかった。
虫歯になりやすいし、生えてても無意味なこの歯は、抜くのが1番らしい。

でも、最近、この親不知が悪さを始め、隣の歯を押し始めた為、前歯が重なってきてしまった。

意を決して、折りしもレースの翌日だったとは直前になるまで忘れてたので良かったのだけど、歯医者へと向かった。

前と同じドクターを指名しておいたので、事がスムーズ。

「はーい、まずは麻酔をしますからねー・・・ちょっとチクンとしますよー・・・痛かったら顔をしかめてね・・・」などと、とても子供扱いしてくれる。初診の時に痛いのはキライと伝えてあるからだ。

今の麻酔って、本当にすぐ効くよね。
10分くらいでもう効き始め、2−3分で抜き終わった。

「はーい、今回もとてもスムーズでしたよー僕がとても上手になった気分になります」いや、実際、上手ですよ。

徐々に溶けるという詰め物をして、脱脂綿を20分くらい噛んでる様言われ、おしまい。

今もまだ疼いているから食事がおいしくない。

歯はやっぱり大切にしなきゃ。



posted by タカサン at 15:36| 千葉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
親知らず抜いたんですね!
私も右下を1本抜きましたが、本当に最悪なくらい痛かったです。
根っこが喉側に反り返っていて、なおかつ先っぽが牙のようになっていました。
顎ごと抜かれるんじゃないか?と思うくらい痛かったし、迫力のある音がしていました。
あと3本あるんですが・・・怖くていけないです。
抜いた後は安静が一番ですよー^^
Posted by 舞雪 at 2006年11月21日 17:03
>舞雪さん

こればかりは本当に個人差があるみたいです。(ToT)/
同情いたします・・。(ツライよね!)
Posted by タカサン at 2006年11月21日 17:43
私も4本抜いちゃいました。
私の歯は、性格とおんなじで“まっすぐ素直”だったので、スッと抜けました。

しかし会社の近くの歯医者で抜いたので、電車に立って乗ってる間に貧血で目の前が灰色になったことを覚えています。

今月のラッキースポット、さそり座は「歯医者」だそうです。そう言われると、奥歯が痛いような気がしてきます。
Posted by D子 at 2006年11月21日 19:28
>D子ちゃん

歯医者はほんと、行きたくない場所ワースト3に入るよね!あの音、雰囲気、におい・・・。虫歯になってないよう祈ってるよ!
Posted by タカサン at 2006年11月22日 16:41
僕も10年ぐらい前に親知らずを抜きました。
本人の性格と一緒で非常にひねくれ者でして、横向きに生えてました。
親知らずを歯茎に埋まったままノコギリで四分割して取るという手術でしか抜けませんでした。
しかも、執刀医が僕が最初のオペらしく、隣にいる指導医がいちいち「はい、そこまでメスを入れて」とか「血が出てきたから脱脂綿でぬぐって!!」と実況中継。
ものすごい格闘して、抜き終わったときには先生も僕もぐったりでした。
やっぱり素直に育つのが一番です・・・。
Posted by アンカレッド at 2006年11月23日 11:20
>アンカレッドさん

あうー。聞いてるだけでもゾクゾクしてきてしまいます。
全身麻酔してもらいたかったですね。(ToT)
不慣れな医者の手術はホントこわい。。。
Posted by タカサン at 2006年11月24日 18:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。