2006年11月28日

本土寺紅葉ツアー

honndozi2006.11.28 (6).JPG



今月は母の誕生日で、お祝いがてら、と思い、たまたま見かけた とあるツアーに申し込みをしておいた。

松戸市だから近くてすぐ行ける場所なのに、1回も行った事なかった。
アジサイなどでとても有名なお寺、「本土寺」。

そこでお坊さんの説法を聞いて、本堂など普段は入れない建物内部の見学、健康を祈願してもらい、懐石膳の昼食が付き、あとは自由見学となるアジサイとモミジの季節だけの限定ツアー。

思ったよりずっと中は広くて、建物も奥が深かった。

母も初めてだったので、二人で意外な広さに感動。

honndozi2006.11.28 (16).JPG honndozi2006.11.28 (30).JPG


今年は色づくのが遅いみたいであと1週間ほどはまだまだ見頃だそう。

入場料500円かかるけど、京都に行った気分?が少ーし味わえるので紅葉を見たい人にはおすすめ。 

honndozi2006.11.28 (27).JPG



posted by タカサン at 15:28| 千葉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても素敵なお寺ですねー。
というか、写真の写しかたが素敵。(〃ω〃)
特に、一番最後の写真が私はお気に入りですw
お母さんも喜んでくれたでしょうねー。
そういうお祝いの仕方もあるんだーと勉強になりましたw
Posted by 舞雪 at 2006年11月28日 16:01
いや、これはきれい。

実は私も松戸に25年ぐらい住んでいるのですが行ったことがない…。

この写真を見て行ってみたくなりました。

すばらしいですねえ。

いい情報をありがとうございます。
Posted by まーさん at 2006年11月28日 21:54
>舞雪さん

ありがとう!私も最後の写真、手前味噌ですが気にいってたのです。そういってもらえてうれしいなあ。

>まーさん

ですよねー?今週末は、ほんと見ごろですよ。晴れだと思うし、また違った雰囲気でしょう。
中にはお店などは何もないのですけど、駅との間に甘酒とかふるまってくれる小さなお土産やさんもありました。
お子様たちは、きっときれいな落ち葉を拾いまくることでしょう。

あ、でも期待して行くとあてが外れますからどうってことないだろうみたいな気持ちで行ってね。

ちなみに普段は建物には入れません。
Posted by タカサン at 2006年11月29日 18:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。