2006年09月03日

秋晴れ!

・・・で、いいのかな?

明日から天気が崩れるらしく、今日はすっきりした青い空、気持ちよい風が吹いてました。

1等兵は地元子供会の、リーダー・イン・シップという、小学5年生のみ対象の研修だったので、初めて3人で参加のミニツーでした。

大人も子供も多く、ゆったりとしたツーリングで気持ち良かった!

2006.9.3-2.jpg

来る野田カップでのエンデューロチーム「華と虻」(漢字間違えてないよね?)で一緒に組ませていただく酉子さんとも久々にお会いし、良かったです。それにしても、「おおたかの森」駅から自走とは・・・。恐れ入りました。この駅の近くに私の実家があるんです。うーん、今度走ってみようかしら。。。

↓D子ちゃん、酉子さん(見てたら)、よかったら画像、持っていってね。今度写真にして渡すけど。

2006.9.3-3.jpg

自分の子もそうですが、人様の子って、大きくなるの早いよねー!
しかも、走るのも早くなってるし!パパさん達も口々に「すぐ追いつけなくなるよ」って。そうだろうな。

2等兵のサドルが少し幅があり、前のめりになって乗ってたので、倉庫から出てきたと言う細目のサドルを部族★長さんからいただきました。

どうもありがとうございましたー!

お昼頃になってお店の前でkimさん達とおいしいお店の話をしてたらお腹すいちゃった。1等兵の帰りがなかったらまたおすすめのお店に連れていってもらったんだけど。坦々麺、食べましたかー?
posted by タカサン at 15:11| 千葉 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

久々ミニツーは・・・

昨日は、3週間ぶりにミニツーに行けた。

野田クロカンレースでのチームも決まり、足を引っ張りたくないので、なるべくベストを尽くすべく、福田の森での練習をできるだけしておきたいと思ってた。

いざ、出発。

私は2等兵と、彼の出来る限りの早さで後の方からゆったりと参加していたら・・・

始めの休憩ポイント、土手に出た所で先に行った1等兵が気分わるそーにしている・・・
夏休みの、ボケボケだった毎日がこういう所で裏目にでたのか、軽い熱中症にかかりかけだったのか、継続は不可能のようだった。

「コンビニで、氷とかアイスを買って休みながら行ったほうがいいね」と部族★長さん。
言われたとおりにしました。

ポカリとクーリッシュを買って、しばし土手で風に当たりながら休んでいたら、ま〜さんとこのAちゃんも頭痛とかで戻ってきました。
あれれ。疲れちゃったんだねー

土手には色んなバッタや、蝶、鳥などがいて、見たり戯れたりしているうちに二人とも元気になったみたい。

2006.8.27.jpg

ゆっくりミスドまで戻り、さっきまでのは何だったの、と思われてしまうほどドーナツバクバク食べてたよ。ニャロメ。

その後、R工房へ。
2等兵が今、22インチ乗ってるんだけど、1等兵の26インチに憧れてて早く大きいのに乗りたいという。その話をすると、部族★長さんがお店のものだからあげれないけど、といいながら24インチを出してくれた。
一番下にサドルを下げても足が地面に届かない。
まだねー、身長120センチくらいだからねー。
ハンドルとサドルの位置が同じくらいにならないと次のにはいけないかなーといいながら今乗っているMTBのサドルとハンドルの位置を変えてみてくれました。

そうしたら、すごく姿勢の格好が良くなった。
さすがですーm(__)m

家に帰ってからも2等兵はうれしくて、早くまたこの位置になった自転車に乗りたい、と何度も言ってました。

ありがとうございました。

その後、ホソさんがABくんにタイヤのチューブ交換を教えていた(ABくんのはチューブレスタイヤというらしい)のを見てたら、私もやってみよう、と思い、自分のを出してみました。(自分のはチューブ入り)

ホソさんと、よぐちクンが、手とり教えてくれました。感謝!です。
今さらですが、やってみないと覚えないもんねー

何でこんな簡単なのできないんだよーとはオモテにも出さず、ちょっとしたコツをそつなく教えてくださり、R工房の方々はホントに優しい人たちばかりだ。

年は上のほうだけど、経験は一番下だから、これからも遠慮なく聞いてしまおう。よろしくお願いします。

D子ちゃんもABくんもありがとね。

なんだかんだお昼もまわり、kimさんやD子ちゃん、ABくん、バカボンくんのお昼ごはんにご一緒させてもらうことにした。

kimさんおすすめ(kimさんのブログ”おれのいきつけ”コーナー参照)の蕎麦やさん{ことぶき}。
1等兵はそばやなのに、なぜか冷し中華!でもおいしかった〜ってずっと言ってた。私は鴨せいろ。うどん党なので、うどんにしたけど(ソバやなのに!)、つけ汁はおいしかったなー。終わった後のそば湯はたまらないっス。
うどんはー・・・・普通だったかな。パンチ

蕎麦やだから、蕎麦がいいんだな。次は蕎麦にしてみよう。

posted by タカサン at 17:00| 千葉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

野田クロカンレース

11月19日、野田でレースが行われます。
エントリーも始まり、各々チーム召集始めています。

シマノと同様、D子さんと組める事になりました。
D子さんが、メンバー探しに奮闘してくれて、決まったのが・・・

酉子さんとABくん!ぴかぴか(新しい) すごいメンバーだ〜

私1人が足を引っ張りそうで恐縮なのですが・・・(また日程的に腹痛になりそう・・ふらふら

どうぞ、よろしくお願いします。
posted by タカサン at 15:16| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

シマノのHPにて

http://www.shimano-event.jp/bikers/2006report/03-interview2.htm

1年は載せておいてもらえるな。。。
posted by タカサン at 22:28| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

シマノ行ってきました!

無事、終了しました。

心配されていた雨も降らず、本当に良かった!

↓八ヶ岳の夜明け

MTB 083.jpg

1日目

流山インターを0時ごろ通過し、
常磐道→首都高→中央道と、まったく渋滞無しでスムーズだった。
下調べ通り1450円を浮かせるため、途中相模湖東でいったん降りて、次の相模湖インターで改めて上へ。

3時には現地に到着。既に何台もの車と、テントがあって、いよいよだなと感じた。
どうしたらいいのか立ち往生していたらKさんがいて教えてもらえてよかった!

とりあえず車で仮眠。
朝日に起きると駐車場はすでにいっぱい。
知った顔もいて挨拶しあい、とりあえず朝食。
パンや、MUJIのレトルトや、紅茶などでお腹を満たし、準備して試走に向かう。

この試走・・・

前日までの雨でコンディションは最悪で、ぐっちゃぐちゃのべっちょり!
だいじょうぶかなー・・
1周無事に回れるのかしら。

この日の私は、女性特有の体調の悪さで、ひどかった。

試走始めても、すぐ息があがり、途中は過呼吸になりそうになり、一瞬めまいもしたほど。

本番どうなることやら、と思う間もなく、まずは子供たちがエントリーしたキッズXCが始まる。

同じR工房からうちを入れて4人がエントリー。
1−2年生にNくん。
3−4年生に2等兵とAちゃん。
5−6年生に1等兵。

まずはNくんがスタート!
・・・と思ったら、誰か大声で怒鳴ってる。スパルタな親はすごいなーと思ってたらそうではなく、係員に怒鳴ってた。騒然となる。
男の子がまずスタートし、折り返した頃女の子がスタートしたものだから、交わってしまい、(要はスタート位置を間違えた)ゴチャゴチャになってしまった。怒鳴ってた父親らしき人の子供がきっと、入賞できてたのだろう。
頭にくるのは当然だけど、子供達の前でヤクザ風に怒鳴ってたものだからみかねた女性が「やめてください!」とたしなめていた。この人も勇気ある。

再スタートをすることになり、最後にまわされたので2等兵達の出番がきた。男女一緒のスタートになった。

「パン!」というピストルの音共に走り出す2等兵。
早い子はすーっと行ってしまう。
すぐシングルトラックがあって、そこで団子状態になる子供達。
抜け出せた子達が順を争える。
2周をするのだが、一生懸命に走る2等兵。

結果は。。。46人中29位!!まぁいいんじゃないデスカ!?

Aちゃんはスタートの時に他の子と接触があり、転んでしまったとの事。
でも最後まで頑張ったね!レースデビューおめでとう〜

そして1等兵。
さすが、5−6年生。図体がでかい子もかなりいる。
1等兵のスタート位置は真ん中より後ろ。この差は大きいなー・・

スタートし、喰らいつく1等兵!!
3周はキツイけど、がんばれ〜〜〜〜ダッシュ(走り出すさま)

結果は。。。33人中16位。
おーっ!真ん中より前じゃないっすか!すごいじゃん、モータースポーツモータースポーツ

キッズXCは初めての体験だったので、いい経験になったと思う。
がんばったね。

MTB 085.jpg

そしていよいよ4時間エンデューロが始まる。

出走順は
Dちゃん→Mちゃん→私→Kさんと決まった。

スタート待つ間、1枚ぱちり。Dちゃんも体調は不調だったのに、この笑顔。まぶしいよー

MTB 095.jpg

いよいよ合図と共に始まった。

Dちゃん、がんばれー・・・
歓声がすごい。371チームがいっせいにスタートしたんだもの。
約18分ほどでご帰還。Mちゃんにバトンタッチ。
次の走者が待つ場所で私は一人どきどきしていた。

同じくらいのタイムでMちゃんが戻ってきた。

タグを足に巻く。

行くぞー・・・と気合はあったが、シングルトラック前で既にゼーハー。
こんな初めから・・・と自分がなさけなかった。
ちょっとした坂も上がれない。
降りて押す。
1周目は本当に押してばかり。
やっと、帰ってこれて時計を見たけど、20分くらい?
すごく、かかったかと思ってたからよかったぁー

4人で1時間以上かかるのが分かったから3周すればいいということに。
Dちゃんだけは4周。ごめんね、アリガト。

2周目は、1周目より少し坂が上がれた所があった。
うれしかった。
でも、ゼーハー。ゼーハー。途中吐き気もあり、こんな所でタンカになる訳にはいかない!と戒めた。

3周目はこれがラスト、と思い、長い上りも、あそこまで漕いでやろう、と目標持ちながらできた。
谷におっこちた人に「大丈夫ですかー」と声をかけたり、
早い人が「右いきます!」と後ろから言われたら「はい!」なんて返事したり。

Kさんにタグを渡し、しばらく休んでてDちゃんのラストランを見送ろうとピットで待ってたけど、ピットクローズ5分前になってもKさんは現れない。このままいくと、もう1周をKさんが走ることになってしまう。Kさんも体がガタガタになってるはずなのに。

皆が固唾をのんで待っていたらラスト2分くらいで戻ってきた!!
あぶない、あぶない!ふぅ〜あせあせ(飛び散る汗)良かった。

Dちゃんも無事にゴールし、終わった〜〜〜とバンザイ。
R工房のチームが総合優勝という事がわかり、普段優しい面持ちの方々が、底知れぬ強さを持ってるという事がわかった一瞬でした。

おめでとうございます!

他のチームの皆さんも!お疲れ様でした!
我々のチームだって、体調が完璧な人はいなかった。すごいと思う。

その、優勝したチームの表彰式を見ずにお風呂にいってしまい、申し訳ない事しました。
でも、自分の事でせいいっぱいだった・・・初めての参加で、どうしたらいいのか分からず、春日部チームの方々に料理もお任せで・・本当にすみませんでした。

食事も、ああいう風に分かれるなんて知らなかったから・・・
私は私でチームメイトのいる方にいけば良かったな、と思ったり。
Mちゃんのチーズケーキ、食べられなかった。。。

でも、Kさんのバジルペーストのパスタ、カナ衛門さんのクワの実ジャムは頂きました。おいしかったー(←こればっかり)

でも、普段あまり話せない方々と、話せたのは良かったと思う。

ガマンしてガマンして飲んだビールのおいしかったこと!
料理もこだわってて、1つ1つおいしくいただきました。

楽しく食べて、飲ませていただいてたのですが・・・

ビール2缶+越乃寒梅+ワインでやられました〜〜
テントも設営できないほどグルグルきてしまいました。
寝不足と疲れ、これ以上ないほどの悪循環。

手伝っていただいたTさん、すみませんでした。バッド(下向き矢印)

早々に、寝てしまい、後片付けもせず。もうやだ〜(悲しい顔)

2日目


この日の朝食は、Nさんお手製のうどん!
うどんの生地をのばし、切る装置?まであって本格的。
食べ方はかまたま。
釜揚げしたうどんを生卵の中に入れてからめ、だしや醤油で食べるというもの。
これが。。。。おいしい!!ご本人は、熟成しすぎた、と言われてましたが私はおいしくいただきました。そばよりうどん党ですが、本当においしかった!

そして、家族4人で出る、EKIDENダートリレー。
待ってる間にシマノの方にインタビュー受けちゃいましたよ〜
HPにそのうち、載るかも?!

出走順は、
旦那→1等兵→2等兵→私、の順。

ファミリーが多かったので入賞できたらなー・・と思ってしまいましたが、
大人4人のチームや子供でも高学年2人、などが割といたのだった。

旦那が6位くらいに入ってきて、1等兵がなんと、4位で入ってきた!
おおおーと思って2等兵にバトンタッチ。
帰ってきた時は8位。
私が最後の方で男の人にスパっと抜かれ、もうやだ〜(悲しい顔)9位になってしまったです。。。うーむ。いいもんねー参加することに意義があるのだ。

MTB 096.jpg

全てを終え、後片付けをしていたら、Iさんが特製パスタを作ってくれた。

これもまた、絶妙においしい。
料理ができる人は走るのが早い!?

作ってくれた方々、本当にごちそう様でした。

帰りはMさんとAちゃん親子で途中まで帰り、双葉S.Aに寄ってカレーとナンのセットを食べ、(このナン、この場で焼いてるんだけど、大きくておいしい!)満足して帰途に着いた。約3時間半で帰れた。

片付けもやれる事はやって、早々に寝ました。

お疲れ様でした〜

今回は右も左もわからない状態で皆様に迷惑をおかけしてしまいました。
でもひとつ、何かが成長できた二日間でした。
読んでくれた方、すみませんでした&ありがとうございました。



↓カップヌードルからこんなのあるんだよー

nu-doru.jpg












posted by タカサン at 19:16| 千葉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

シマノへの道

ざっと計算してみました。

シマノBFの会場である富士見パノラマリゾートは、中央道の諏訪南I.C。

柏I.Cから常磐道・首都高を経由してざっと210.7km。

早朝夜間割引適用の為には22時〜翌6時に出口か入口のインターを通り、100kmを超えない場所で降りる必要がある。

100km前・・・相模湖東I.C(95.2km)

通常2450円が1600円になる。
(実際は首都高が平日夜間割引で20%引きなので▲140円)

0時以降にまた入って

相模湖東I.C〜諏訪南I.Cまで115.5Km。
これを深夜割引適用にして3050円が2150円。

これを何も考えずに柏→諏訪南まで一気に行くと5200円かかる。

ちょっとの手間で5200-(1600+2150)=1450円浮く事になる。

帰りは首都高の休日割引だけだろうけど。

柏を0時に乗って途中相模湖東インターで一回おりて、またすぐ乗ればクリア。
もちろん、ETC車載している車のみです。

恩恵を受けるのって、悪い気分じゃないです(*^_^*)
posted by タカサン at 18:12| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

キャメルバッグ

私はもっていないんだよなー・・・

部族★長さんのブログで命に関わる大切な事って書いてあった。。。
5〜10分おきってことは、エンデューロに参加するなら必要って事?

山岳ツーリングとか、長い間走り続ける人だけが必須アイテムかと思ってた。
こういう事もさりげなく教えてくれる。いつも、初心者の立場にたってモノを言ってくれる。理想的な上司ですよねー・・・だって、初心者は、何が必要なのかも分からない。周りを見て、周りに聞いて、やっとそうか、って。

旦那と同じモノ買うかな。
それ入れるリュックも必要になるんだなー・・・くぅ。ふらふら

でも、命のためか。
この前のミニツーで翌日に疲れを残さないドリンクの粉末で盛り上がってたけど、こういうのも大切なんだな。ABさん、今度分けてくださいね。(きっと見てないと思うケド)今回は割高だけど買うかなー・・・

いったい、シマノだけでお幾らかかるのかしら。。。バッド(下向き矢印)
でも、断然ホテルなんかに泊まりに行くよりは安上がりだよねっ。グッド(上向き矢印)
posted by タカサン at 07:50| 千葉 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

シマノまで3週間・・・!

う〜〜
なんか、どきどきしてきた。

スタートは他の方がやってくれる(はず)なので、悠長にかまえていいのだけど。
のんびり行きましょうってチームメイトの皆さんもいってくれてるし。
楽しめばいいのだけど、
ゆっくり走ったって、ツライ所はツライでしょ!

初めての、チームメイト。
初めての、緊張感。
初めての、大規模な大会。
そんな、中に私という人間がいられる。
こんな、うれしい事はないよね。

どきどき感は、緊張と、武者震いなのか?
終わった時の開放と達成と、自己満足を味わいたい。

楽しみです。
家族が風邪ひきませんよーに。ぴかぴか(新しい)
チームのみなさんが万全でいられますよーに。ぴかぴか(新しい)
posted by タカサン at 19:44| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

満足!

ご無沙汰のミニツーが施行されました。

天気は曇ってたけど、ちょうど良かった。

1等兵なんか、同じ年の、先日のつくば山ツーで仲良くなった女の子が来てたもんだからはりきっちゃって、先頭集団に付いて行ってたみたい。大したものだ。ま、引っ張って行ってくれたその子がすごいのだろうけど。わーい(嬉しい顔)

森について、子供たちがクモをつかまえ、持ち帰ろうとしてたけど何とそのクモはお母さんみたい。お腹に赤ちゃんが付いていた。説得してその場に放したけど、皆さんの言葉じゃないけど、車の中がクモの巣だらけになるのを想像したらゾーっとした。クモは嫌いじゃないけど、集団は嫌だな。

↓写真とって、家で図鑑で調べたら・・・「ウヅキコモリグモ」というそうです。そのままやんけー!

MTB 078.jpg

帰り道、こどもらが、「とちの実」を食べるんだ、と騒いでる。昨日草刈で来た時に要さんにおそわったらしい。(要さん、ありがとうございました)
「おいしいよ!」と差し出され、人生初体験。
なかなか、おいしい。甘いのやすっぱいのや、全然味がしないのや・・・

MTB 079.jpg MTB 080.jpg

こういうのを教えてくださるのはとても良い経験です。
カナ衛門さんが、「ジャムにするとおいしいんですよ」と教えてくれた。
こんど、そのジャム食べてみたいなーかわいい

ミスドでは7月22日のシマノバイカーズの打ち合わせがあちこちでされている。私も、チームの確認をした。

kimさん、カナ衛門さん、D子さん、Mさん。
チーム ハーレムの誕生です。(名前決定?)
どうぞよろしくお願いします。
ほんとに、頑張りますが遅さに閉口されるかも・・・。
うー!ドキドキしちゃう。良い思い出になるといいですね!


輪工房では、兼ねてから思案中のレーパンぴかぴか(新しい)をお買い上げ!
しかも輪工房の名前入り!
4人分どどーーーーんと!爆弾ひょえー(部様、割引してくれてありがとうございます。もうやだ〜(悲しい顔)

あとはジャージだな〜
posted by タカサン at 21:41| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

江戸川ミニツー

今日は絶対ミニツーに行きたかった。
昨日まで天気予報は雨のち曇りで、出発の7時はまだ雨の予報だった。

おねがい・・・晴れと、祈りが通じ、途中小雨がぱらついたものの、どうにかやり終えることができた。

コースは初めての江戸川〜清水公園ルート。
私と1等兵は大人たちに付いていこうと同じルートでいったけど、もちろんかなうわけも無い。旦那と2等兵は川を渡らず、対岸ルートで。

店長がずっと一緒に走ってくれてたので、迷わずにすみました。ありがとうございました。

ミスドに開店と同時に入り、私はいつも同じパターンで焼きいもパイとカフェオレのセットと、カレーパン。
他の人がチャーハンや麺類を食べてておいしそうだな〜と思っちゃったけど。今度そうしてみようかな。

↓1個210円のゼリーをのほほんと食べる2等兵。

家族 168.jpg

レーパンなるものを持ってないので輪工房 女子の方々に色々お伺いする。
男子の方々にも教えてもらえました。(レーパンの下をちらっと見せてくださったアンカレッドさん、ありがとうぴかぴか(新しい)
基本的には輪工房のものが良いとの事だけど、サイズとか実物を見るなら御徒町のOD BOXがいいよと教えられ、これから浅草へ行く用事があるのでその帰り、寄ってみようと思った。

つくばエクスプレスで2等兵と二人でそのまま浅草へ。

家族 169.jpg 家族 170.jpg 
用事の時間まで間があったので、回転寿司へ。(ドーナツ食べた後なのでそんなに食えず)せんべいも食べ歩きし、用事を済ませ、銀座線で上野へ。
旦那と1等兵と待ち合わせし、OD BOXへ。

ふむ、ふむ、色んな種類があるなー!
ハーフのレーパンを試着してみる。股の所が特色あるので、変なかんじ。
一緒に試着室へ入った2等兵から「足、太くみえるねー」爆弾
うるさーい!見えるんじゃないのよー本当は・・とは言わなかったけどね。

うん、Mでいいな。
こんど、輪工房に頼もう。

子供用のはなかった・・・どこにあるのかな。さがさなきゃ。

posted by タカサン at 19:17| 千葉 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

山デビュー inつくば

待ちにまった、山岳ツーリングの日です。

天気も良く、絶好の山日和。

MTB 076.jpg

集合したのは大人・子供合わせ24人!
そのうち子供は5人。
大人のベテラン組と初心者・子連れ組に分かれて行く事になりました。

子供たちはいつのまにか、お互いをシューマイ1号、シューマイ2号・・・と年上順に呼び始め、(1等兵・2等兵がユニク○の某シューマイ会社のTシャツを着ていた)チーム名も”シューマイ’ず”になってました。わーい(嬉しい顔)

部族★長さんも、結構手こずるだろう・・・と思ってらっしゃったと思います。
ところがUターンする予定の場所にあっという間についてしまいました。

MTB 074.jpg

急遽、予定変更。そのままふもとまで別ルートで降りる事になったのです。

ここがとても面白かった。
ゆっくりで、子供達も大喜び。私も初心者なので、ゆっくりと行く事ができた。
先導してくれたAビルさんや、はなこさんもさすがでした。ありがとうございました。
クロオデさんもありがとうございました。


その後のヒルクライム(?)はキツかった〜〜あせあせ(飛び散る汗)
途中で少し降りてしまいました。

でも終わった後の風の気持ち良さは何事にも変えがたい。
こういうのを感じたいから、みんな辛くてもまたやるんですね。

計画してくださった部族★長さま、ありがとうございました。
一緒に行って下さった皆様、ありがとうございました。

なお、終了後のバーベQで好評だった漬物の素は
↓これです。

MTB 077.jpg

また、やりたいです。



posted by タカサン at 20:07| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

幕張ポタ

今日は以前、雨の中レースデビューした幕張海浜公園のコースに出掛けてみました。

MTB 064.jpg

天気も良くて、先日と同じコースとは思えないくらい。
何人か、コースで走ってましたが小さな子から大人までマイペースで走ってました。
その中に、一人、日曜には来ていると言った中学生の男の子がいて、かなり上手なので、私も話しかけてみました。ダートジャンプのコツなどを教えてもらった・・・ひらめきちょっとしたアドバイスで少しだけど前輪・後輪上げられるようになりまして・・・いっぺんには、まだ無理だけど。
名前も聞かなかったけど、ありがとう!

その後、メッセやマリーン球場を経てマンションのそびえたつ所へ走って見ましたが・・・

すごいなぁ〜きれいなお店やマンション、公園。幕張も、近代化しててびっくりです。

幕張って潮干狩りできるんですね。バケツや熊手をもった家族連れが何組も公園の中通り過ぎていきました。目

posted by タカサン at 20:47| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

小貝川&手賀沼ポタ

今日はいつもならバドミントンがあって、その後ランチで半日終わってしまうのですが、バドがなかった為、天気も良かったし、その時間どうしようと考えて一人で初ポタする事にしました。

どっち方面にしよう・・・と考えて、気持ちがいいのは手賀沼のサイクルロード。じゃあお昼頃に「道の駅 しょうなん」に着くようにすればいいやと考えました。

まずは新大利根有料橋(自転車は無料)を通って→小貝川まで出て、川沿いをずっと走り→利根川と合流する所まで走り、→手賀川を経て手賀沼に出て→手賀沼の真ん中にある「道の駅 しょうなん」に寄り道→手賀沼から大堀川→自宅

小貝川MTB 054.jpg →手賀沼MTB 055.jpg


地図上では単純計算で約50km!!初めてにしては我ながら良く走ったのではないでしょうかね・・・

川沿いは割と風があって、向い風が多かったかな。

鳥のさえずりと、風の心地よさ、知らない場所の新発見。途中まだまだだー・・って弱気になりましたが、まぁマイペースでいいのだからと自分を励ましました。

↓ダートもあったぴかぴか(新しい)(一人でぐるぐる回って見た。下手さが悔しい)

MTB 053.jpg

お昼も過ぎ、川沿いはお店もなく、お腹すいたよーと思っても進むしかない。道の駅についたのは1時過ぎでした。レストランに入ってしまおうかなーとメニュー見てたら出てきたオバチャン達がショーケースの見本見て、「全然違うじゃないねー」とご不満の様子だったので、やめて地元野菜を売ってる所でおこわ類が売ってたので¥320で{たけのこおこわ}を買って、沼沿いのベンチで食べました。

食べ終わってメールが来たので返事を入力してたら、「いいバイクだねー」と声かけてきた人がいました。顔を上げると(サングラスしてたから素顔は判らないけど)50代?くらいの男性。「こんにちは」と挨拶を返し、色々と話をしてくれました。輪工房で教わったこともあったけど、

舗装道路より、芝とか砂利の方がタイヤが減らないし、練習になるという事。
前輪や後輪を上げるテクニックを教えてくれた事。
専門用語を言ってて、私が分からないのでそれってなんですか?と聞いたら一つ一つ説明してくれた事。
止まるときはギヤは一番軽くしておく。アップダウン入る前にギヤチェンジする・・・など。

ちゃんとチームに入って教えてもらうといいよ、と言われ、野田のお店で教えてもらってますと答えたら「輪工房?」と、ご存知でした。「あそこの店長はいい人だよなー1回だけ朝練行った事あるけど遠いからなー」との事。
ちゃり道楽に1年くらいいたそうです。高い崖からジャンプし損ない、前から落ちてしまって頭にすごい傷を負ったそうで2年くらい何も出来なかったって。今は復帰できたけど1mくらいの高さからジャンプすることも足がすくんでしまって、頑張ってるんだ・・・など、思いも寄らなかった話をしてくれたんです。
たまたまの出会いでこれっきりだろうけど、そういう話を聞いてそれまでただ走ってた舗装道路をずらし、草がある方で走るようにしました。こっちの方が数倍キツイ!でもうまく走れるとうれしい。
名前も知らないお方、ありがとうございました。

帰り道、すごい下り坂があって、よし、チャレンジ!と思ったらブレーキが効かなくて?転びました。マリンちゃんは傷だらけになりました。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by タカサン at 17:53| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

2nd.レース「豆エンデューロ」

今日は風もあまりなく、レース日和でした。
ただ、コースは前回の幕張とは違い、かなりUPDOWNが激しく、苦戦を強いられました。

私&2等兵・・・{親子リレー}

MTB 027.jpg

1周目を子供、親が2周、また子供が1周というわずか4周なのですが、大人にはサプライズルールがあって、指定された林の中の木に巻きついている白いテープの本数を数えるものでした。1本間違える毎に1分のペナルティが付き、実際は25本だったのですが、正解したチームは1チームもなく、下は13本から上は27本まで見事にバラバラ。太い木、細い木、2本に見せかけた1本など、ゆっくり注意してても全く分からなかったです。走りもビリのほうだったのに17本と申告したので8分のペナ。ダントツのビリ!!
でも、なんと、ビリッケツ賞があり、タオルやドリンクボトルなど、うれしい誤算がありました。ありがとうございました〜グッド(上向き矢印)

旦那&1等兵・・・{2時間エンデューロ}

MTB 031.jpg

文字通り、2時間でどれくらい走れるか競うレース。幕張は割りと単調な坂が多かったのでそのつもりでいてしまい、小学4年生以上という参加条件もあり、思い切って1等兵を参加させました。
でも、実際、かなり辛かったようです。転んで涙が出てスタッフの方たちに励まされながら走りきった。本人は自分との闘いだったと思う。女性や子供にはショートカットがあり、男性より1分ほどワープさせてもらってましたが、森の中は男性たちと一緒。それでも始めの1周は二人で30分近くかかってたのが段々スピードも増し、結局2人で10周走りました。私や旦那が無理、と諦めてた坂をもう少しで登りきる所までふんばってたのには少なからずも実力が付いてきてると感じました。
結果は・・・こちらもダントツのビリ。でもビリ賞はありませんでした。バッド(下向き矢印)

この2時間エンデューロで、ひときわ早い、プロの方がいました。
チームSPECIARIZEDの竹谷賢二選手です。
一人で2時間、それだけでもすごい!のに、最初から最後までペースがおちない。(実際にはどうかわかりませんが素人目にはわかりません)前に鎖骨を骨折して、久々のレースだったそうですが、プロってすごいな。写真撮ってください、とお願いしたら快くOKしてくれました。ありがとうございました!

MTB 032.jpg

結果は散々だったけど、自分も苦しいのを経験し、子供らも自分と闘う体験し、これだけでも参加する意義があるのだろうと思う。
応援してくれた皆様、ありがとうございました。
おいしいトン汁ご馳走様でした。
設営してくれた輪工房の皆様ありがとうございました。
posted by タカサン at 16:29| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

久々ミニツー&映画鑑賞

レース以来です、MTB乗ったの。ミニツーは1ヶ月ぶりでしたね、今日は酉子さんにもD子さんにも会えてうれしかったです。そして、三つ子が四つ子になりました。

はじめまして、ノリさん黒ハート(ご本人に承諾なしなのであえて本名伏せますね)
これからもよろしくです。ぴかぴか(新しい)

MTB 025.jpg

↑わ〜い、初の4ショット!

今日は21日に行われる豆カップのコースを走らせてもらいました。
子供が多かったのですごく自分にも合ってて、気候も良かったせいもあり、いい汗かきましたぁーーーかわいい

終わった後はお決まりのミスドでお茶して、輪工房へ少しお邪魔して、かねてから決めてた場所へと向かいました。それは・・・

MOVIX三郷るんるん

画像 252.jpg

「ナルニア国物語」を観る為なのさっ。
もう楽しみでー楽しみでー。原作本も読んでしまったし。
いざ!一番後ろの席を取ってポップコーンも買って・・・・
私の1つ隣は空席でそのまた隣は高校生くらいの男の子ふたり。始まる前携帯をずっといじってて、いやな予感はしたんですよね。
でも予告でも携帯は電源を切れ!ってやるじゃないですか。
ところがこいつら、上演中ちらちら携帯を開けてるんです。その度に画面の明るいのが視界に入る。ふざけんなーーー!!でも注意できない。そんな私がなさけない。さすがに途中睨んだら気がついたみたいだけど。

それが気になったのや、原作読んでしまったから次が判ってしまって・・いまいち楽しめなかった。クスン。原作は映画見る前に読むものじゃないね。
今度携帯見る人がいたら勇気をふりしぼって注意しよっと。ちっ(怒った顔)

posted by タカサン at 18:33| 千葉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

昨日のあとしまつ

案の定、ひどい状態。MTBも洋服も泥だらけで。

仕事から帰り、まず外で水洗い。思ったより泥は落ちました。ヨカッタ。
それから洗濯機へぶっこみ、その間にMTBを洗う。細かいところまでドロってはいるのね、、、。チェーンは少し錆びつきかけてたので、あわてて旦那の潤滑剤メンテルーフを拝借し、シューッとかける。だいぶ落ちた。

マリンちゃん、頑張ったね、と声をかけながらみがく、みがく、みがく!!!

今の所昨日の影響は体に出ていない。
明日かしら。
いい気分(温泉)が良かったかな。

昨日の反省としては子供達にそれぞれ同じ年の子たちと競わせてあげれば良かったという事。
次は学年が1つづつあがってしまい、少し不利。あとのまつりだけどね。
全員昨日は早く寝てしまいました。眠い(睡眠)
posted by タカサン at 16:37| 千葉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

レースデビュー!{a.b.c.cup ひなまつりspecial}

今回は少し長くなりまするんるん
MTB 014.jpg

とうとう初レース!レースデビューしました!!パチパチパチ・・・!!ぴかぴか(新しい)
場所は幕張海浜公園、a.b.c.cup第31回目とあって、有名なイベントです。
9時半〜受付なのに、緊張して早目に出たら7時半に現地に着いてしまいました。でも1番ではなかったの〜。雨がね、降水確率90%、午後から土砂降りという天気予報。着いた時はまだ降ってなかったのだけど、しばらくしたらポツポツきてしまいました。
受付終えて、私は1等兵と幕張駅の100均までレインコート買いに走りましたよ。徒歩でだから往復1時間!!でも買って良かったんです。

なぜなら・・・

レース始まる頃はもうザーザー降り。終えた人皆、上から下までドロだらけ!前も後ろも!!
ギャ〜あーなるのかしら・・・

予定通り、13時半からエントリー順にスタート地点に向かい、私&2等兵、旦那&1等兵のチームで組んでたので私と1等兵がスタート中盤に位置し、いよいよ初めてのレースが始まりました。出たのは「ゆったり60エンデューロ」という、60分間を交代しながら周回するというものでした。ゆったりと言うからゆっくりすれば良かったのだけどやはり張り切りたくなります。

1周ずつ交代がやっと。1周約6分。ぬかるみ、わだち、水溜り。かなり過酷でしたね。輪工房の田口さんに教わった事をちゃんと応用できる良いチャンスでしたがブレーキングがあまり上手に出来なくて大回りしたり。でも、1回も転ばなかったよ。交代以外は下りなかったよ。自分で我ながら頑張った・・・つもり。まだまだだけど。すごく目を見張ったのは2等兵の頑張り。旦那と大差なく(1−2分)1周出来てたんです。これには脱帽。1等兵も頑張ったよね。

MTB 021.jpg

結果は50チーム中仲良く並んで旦那チーム28位、我ら29位。初陣でこの悪路ですから満足です。体中どろだらけ、鼻の中もドロ、口の中もじゃりじゃり。泥パックってこんな感じかしら・・・と。どうにか旦那がMTB達を水洗いしてくれて、着替えも終え、寒くなった体を「ららぽーとの湯 常盤殿」で温めました。ふぅ〜身にしみる〜

あ、そういえばこの会場でスタッフとして働いてた方の中に輪工房では有名の酉子さん(ブログ←面白いよ!にお会いしちゃいました。もしやと思って声を掛けさせていただきました。少しの間、お話できてうれしかったな。気さくな方でした。雨の中スタッフの方々も大変でしたね。お疲れ様でした。またお会いしましょう。↓酉子さんに傘をさしてくれてるのはゲストライダーの山口孝徳選手。はっきり言えば、レースが初めてなので、選手なんて一人も知りませんでした。ごめんなさい!でも病気を克服して活躍してるとの事。気さくに子供達と写真撮ってくれて話かけてくれて、いい方ですぅ〜応援します!頑張ってくださいね!

MTB 019.jpg

長かった1日が終わりました。水洗いする為に他の人達が持ってた道具、使えるものは頂いちゃいます。ドロを洗濯しないといけない明日。こわいです・・・がく〜(落胆した顔)

MTB 023.jpg
posted by タカサン at 21:15| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

マリンちゃん初ミニツー

MTB 010.jpg

11月に注文してなかなか手元に来なかった「GARY FISHER/Marlin GS E」ことマリンちゃん。1月の終わり大雪の降った翌日に納車され、この日を待ちにまってました。
今日は途中から風も強くなってきたのだけど、とても乗りやすかった。ブレーキングも良く、まだまだ下手もいいところだけど1日も多く乗って慣れていきたい。

MTB 012.jpg

今日びっくりしたのは1等兵も2等兵も最初に比べて格段早くなってた事。2等兵なんて「もういやだー」とか行ってたのに今日は全然愚痴らなかった。今日のコースは大人と一緒だったはず。いつもより長く感じたもんね。すごいな。負けていられない。
MTB 011.jpg
posted by タカサン at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

雪の中走りました

MTB 006.jpg

昨日今年初の積雪があり、丸1日降り続けた結果、かなり積もりました。
よって、本日のミニツーリングは雪上ツーリング。
ヤッホゥーーーー!雪と言えるかと思って楽しみにしてたらかなり、ハード。
雪がやわらかい所はまだいいのですが、固まっている所やアイスバーンはズルズルします。
子供達もがんばりましたが2等兵は2回転んで大泣きでした。
いつもの何倍も時間がかかり、でも滅多に出来ない体験をしてきたのでした。
posted by タカサン at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

走り始めは・・・

MTB 003.jpg

輪工房さん主催のミニツーリングに行くつもりだったのですが急遽、店長田口さんより直々にスクールを開いてくださる事になり、基本的な事を教わりました。
アップダウンの仕方なのですが、体重の移動が基本中の基本で、教わった通りにやるととても
楽にできます。ただ、やはり簡単にはなかなか行かない部分もあり、これには練習あるのみ!
でも楽しかったなあ。
今後もがんばります。
今年の目標は色々なレースに出てレースに慣れたい事です。
posted by タカサン at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。